• Condominium Management
  • CM
  • 分譲マンション管理

  • CM
  • 分譲マンション実績 京阪神を中心に93棟・4,269戸(2017年11月現在)

    マンションの管理業務は、「専門性」「継続性」「確実性」が要求されます。サムティプロパティマネジメントは管理組合のパートナーとして、的確にサポートします。

    分譲マンションは、管理の質が物件の評価を大きく左右すると言われています。弊社では、大阪府下・阪神間を中心に実績を重ねて参りました。

    基幹業務である事務管理業務、管理員業務、清掃業務、設備管理業務のほかにも長期修繕の企画・提案から、理事会・総会の支援業務のサポートまで、快適なマンションライフを総合的にサポートしています。

  • サムティプロパティマネジメントの特長

    透明性の高い会計業務

    管理費などの収納業務は、管理会社名義ではなく管理組合名義の口座にて行います。 管理会社は預金通帳のみをお預かりし、銀行取引印は管理組合様(通常は理事長様)が保管する 「原則方式」を採用しています。管理会社の口座を一切経由しない、きわめてクリアなガラス張りの会計システムです。

    透明性の高い会計業務

    24時間・365日の安心の管理体制

    24時間・365日の安心の管理体制 緊急の場合に備え、建物内の共用部分から発信される異常信号や、電話連絡を24時間体制で対応する独自システムを構築しています。
  • コストを見直してみませんか?

    管理費が適正に設定されないと、売れません。

    管理移行の流れ

    管理移行の流れ

    現在のマンションの管理費用や修繕積立金は、本当に適切な価格でしょうか?管理委託費のほか、修繕計画を見直してみませんか?まずはお問い合わせください。