サムティプロパティマネジメント株式会社 採用ページ

倫理、情熱、挑戦 そして、夢の実現

サムティプロパティマネジメント株式会社
採用ページ

INTERVIEW

社員インタビュー

M.O.

「建築×不動産」という
業態に魅力を感じました

M.O.(2019年入社)
東京営業所 技術部 企画設計コンサル 課長

当社の魅力について

入社のきっかけを教えてください。

入社のきっかけを教えてください。
前職では営業職として建築・建設業界に携わっていました。業務の幅が広く、もっと専門的に業務に携わりたいという思いから転職活動を開始しました。サムティプロパティマネジメントを選んだのは、「建築×不動産」という業態に魅力を感じたからです。面接時の明るい雰囲気や未経験からでも挑戦できる環境が自分に合っていると感じ、入社を決意しました。

仕事内容について

具体的にどんなお仕事をしていますか?

所属する技術部全体としては、サムティグループで管理、運営しております、マンション・テーマパーク・オフィスなどの建物に関わる修繕工事・内装工事・解体工事・新築工事等、幅広い工事の計画・コンサルティング業務・監理業務を行っています。部署内では社員の得意分野を活かした業務分担がある程度出来上がっており、とても仕事がしやすい環境です。案件ごとにメイン担当はいるものの、不慣れな工事など得意な社員を連れて打ち合わせをするなど部署内での連携がスムーズです。
 会社としては不動産業となりますので、工事のみでなく不動産としての知識が身につくことも魅力の一つと感じております。不動産管理を行う自社他部署やグループ会社の工事業務がメインのため、技術営業は一切ありません。そのため、これまでのスキルを存分に活かして、工事に関する業務に注力できる環境はありがたいです。大阪で3名から始まった部署も少しずつ大きくなり、今では事務員さんも含めて10名以上になりました。大阪だけでなく他拠点でも部署メンバーが増えつつあります。まだまだ発展途上ということもあり決まりきったルールはありません。後輩育成に携わりながら、部署としての業務プロセス構築を任せてもらえたりと、やりがいを感じる仕事ばかりです。

仕事のやりがい

入社1年目の社員Yさんにもやりがいを聞いてみました。

一つ一つのプロジェクトのゴールを迎えたときには、達成感とやりがいを感じますね。具体的には、入社半年が経った頃、僕が得意な解体工事分野のプロジェクトを最初から最後まですべてを任せてもらいました。僕を信頼して任せてもらえることは嬉しかったです。困ったことがあればすぐにフォローしてくれる頼れる上司たちが常にそばにいてくれたおかげで、はじめてのこともありましたが最後までやり切ることができた事をよく覚えています。
この1年、解体工事のシステムやフローを作ることができたので、次の1年ではそのシステムやフローを部署に落とし込んでもっとブラッシュアップしていくことが目標です。後輩も増えましたので、一緒に業務の効率化やスキルアップをしていきたいと思っています。

アドバイスやメッセージ

アドバイスやメッセージ

施工管理からのキャリアアップや設計業務からのキャリアチェンジをした人など、建設・建築業界の様々な知識を持った社員が集まっています。工事に関わる全ての業務を担う部署だからこそ、あなたのスキルや知識を活かした働き方が必ず見つかりますよ。まだまだ、走り出して間もない僕たちは決まりきったルールはあまりなく、個人が自走しながらもチームワークを活かして働いています。新しい知識を身に着けながら、自身の培ってきたスキルも活かせる仕事をお探しであれば当社はぴったりではないかと思います。

キャリアステップの流れ

キャリアのモデルケースを教えてください。

入社後~半年 先輩が担当する案件に同行し業務を学びます。
1年目~ 徐々に独り立ちをし、コンストラクションマネジメントをお任せ。
2年目~ 全国各地の案件を担当。後輩育成にも携わっていただきます。
5年目~ これまでの経験を活かして部署のマネジメントに携わります。

ONE DAY

ある一日のスケジュール

9:00

出社
コーヒーを飲みながらメールチェック

10:00

見積もり確認、業務の打ち合わせ

12:00

昼食

13:00

喫茶店で業者と打ち合わせ

14:00

現場確認

16:30

帰社後、メールチェック

17:00

明日の業務チェックと上司へ業務報告

17:50

帰宅 現場から直帰の場合もあります。